インターラインロッドの裏技

インターラインロッドを過去に使用していました
昔に比べて性能がかなりり良くなり、使わない理由を考える方が難しいです
使うアドバンテージは大きいと考えています

過去に使用していたロッド

  • ダイワ エメラルダス89Mロングキャストスペシャル
  • ダイワ エメラルダスMX710MML

1本は欲しいインターラインロッド

以前は他社もインターラインロッドは、発売していたような記憶があるのですが
現在は、ほぼダイワのみです

エギングにおいてインターラインロッドは、かなりのアドバンテージがあります

ヤマラッピさんのストイストシリーズ

価格もリーズナブルなMXシリーズ

私自身がメリットに感じていたインターラインをなぜ使わなくなったのか?
これには訳があります

インターラインロッドを使わなくなった訳

根がかりして高切れ
回収しているときに、うっかりラインを巻いてしまい
ラインがインターラインの中に入ってしまいました…汗

あらためてワイヤーを取り出して、通し直しました

ワイヤーケース
吉見製作所 竿中とおる君 ケース付 0.3mm

また釣り場に着いてからタックルを組む場合に、ワイヤーを忘れたら
釣りになりません(;^ω^)

これも後で知ったんですが、「ワイヤーを忘れて」もラインを通す裏技があります

裏技その①

このように2ピースでバット側のガイドからラインを通します
この場合、距離が短いですしリーダーがフロロでシャンとしていてコシがあるので問題なく通ります

問題は穂先までラインが通るのか?ということです

次にロッドの穂先部分にラインを通します
リーダーがフロロですから、ある程度のところまでは通ります
その後、PEラインではいくら押しても前に進みません

ではどうするのか?

2ピースの穂先部分の根本を持って、左右に振ります

すると先端部分からラインが顔を出します
これでOKです

裏技その②

最近、YouTubeでみつけたのでリンク貼っておきます
この動画の中にもワイヤーを使わずにインターラインロッドにラインを通す方法を実演されてます

「エメラルダス インターラインロッドの基礎知識」という動画でDAIWA Salt Lure Channel
にアップされています

まとめ 

インターラインロッドに関しては、1本は持っていて損はないと思います
ナイトエギングや風があるときは、メリットがあります
またリーダーの結束部分を気にしなくても良いというのも利点です


一番気になるのは、釣行後のメンテではないでしょうか?
これに関しては、釣行したあとに水洗いして陰干ししておけば問題ありません
私の場合、これで全くノートラブルで問題なく使えてました

画像はダイワのサイトに掲載されているものです

超撥水ハイパードライ加工インターライン
超撥水ドライ加工(糸の出の妨げとなる水によるベタツキを排除)とフジヤマ形状(スパイラル部の凸形状を限りなく鋭角にしたもの)をブランク内面に総合的に組み合わせ、インターラインの糸の放出耐久性能を飛躍的にアップするシステム。ブランク内を走るラインの抵抗を少なくし、滑りをさらに向上させた。

飛距離が落ちるということもありませんでした
この辺は、ダイワの撥水技術のおかげです

【衝撃映像】ロッド内部の超撥水力が凄まじい!トラブルレスでプロもイチ押しエギングロッド
こちらは、山田ヒロヒトさんの「ヤマラッピちゃんねる」にアップされている動画です

ヤマラッピさんがインターラインロッドをストイストシリーズやRTシリーズに必ずラインナップ
されているということからもわかるように、使うアドバンテージがあるということです

ダイワ(DAIWA) ロッド 21 エメラルダス MX IL 83MH・N
エギング ショートロッドオススメ
エギングをしていて「もう1パイが釣りたい」「今まで釣れなかったイカが釣りたい」そう思ったことはありませんか?今とは違うタイプのロッドを使えば…って今よりもイカが釣りたいと思い、何本もロッドを使ってきましたロッドは安...
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

Follow me!